ゆいぽおとの本

人生、暮らし

明日も、たぶん元気

9784877584603
著者松原喜久子(まつばら きくこ)
仕様四六変判 並製 本文296ページ
発行年月日2016年11月13日
定価本体1600円+税
ISBN9784877584603

 年を重ねるごとに

 見えてくるものがおもしろくなる。

 日々の暮らしのなかから生まれた随筆集。

 老いの入り口から随筆を綴りはじめ、今や「老いざかり」。できないことを嘆くのではなく、変化を楽しむ姿勢に勇気づけられます。家事に手間暇をかけ、手書きでものを考え、手紙や葉書で知人と交流する著者ならではの味わいが楽しめます。

 

ずっとそばにいるよ 天使になった航平

ずっとそばにいるよ
著者横幕真紀
仕様仕様:四六判 並製 
口絵カラー4ページ+本文328ページ
発行年月日2006年2月26日
定価本体1500円+税
ISBN4-87758-404-8
 感動の涙のあとには、自分らしく生きる勇気が湧いてくる!  四歳で急性骨髄性白血病を発症。二歳の弟から骨髄移植し、笑顔で病気に立ち向かって逝った航平と、それを支えた家族、医療スタッフたちの335日のドキュメント。航平のおかあさんが、大学ノート十冊にも及ぶ日記を読み返してまとめました。  家族や病院のスタッフに支えられ、5歳3か月の航平くんをしっかり自分の腕の中で看取った著者の横幕真紀さん。厳しい現実を受け入れ、一歩一歩自分ができることを広げてきています。  長期入院の子どもたちと家族を支える「まるっけ会」のほかに、2007年から大垣市の子育てコーディネーターという役割も増えました。そして、NHK教育テレビ「みんな生きている」に家族で出演。航平くんからのメッセージはどんどん広がっています。

ハートの時間 ひとやすみ

9784877584450
著者茶畑和也(ちゃばた かずや)
仕様四六判 上製 本文カラー48ページ
発行年月日2013年11月11日
定価本体1200円+税   
ISBN978-4-87758-445-0

 おとなのための文字のない絵本


 東日本大震災後の3月28日から描きつづけている一日ひとつのハートの絵。2013年9月11日に、ハートは900になりました。

 そのなかから21のハートを選び、隣に線画を添えました。

 ページをめくれば、絵が語りはじめます。

 大切な人へのプレゼントにも最適。


ハンメの食卓 日本でつくるコリアン家庭料理

ハンメの食卓
著者NPO法人コリアンネットあいち
仕様B5判 並製 本文カラー80ページ
発行年月日2013年10月31日
定価本体1500円+税 
ISBN978-4-87758-444-3

 食べることは生きること

 かんたんでおいしいレシピにこめた

 多文化共生への願い


 1世の同胞たちに少しでも安らぐ場所を提供したいという2世の思いから誕生したデイサービスセンターで、毎日提供している昼ごはんのレシピをまとめました。日本の食材を使い、在日ならではの知恵をいかし、「韓流」とはちがった、古くから家庭に伝わる料理が中心です。

 家族が集う食卓やデイサービスでのランチメニューが広がります。


生きることをあきらめない 転移性進行がんの告知を受けて

978‐4‐87758‐442‐9
著者間 裕子 (あいだ ひろこ)
仕様四六判 並製 本文272ページ
発行年月日2013年7月13日
定価本体1500円+税 
ISBN9.78488E+12


頑張りすぎずに、でもあきらめないで、

明日への希望をもって

一緒に生きましょう


 転移性進行がんの告知を受けてから、1年2か月。自分の気持ちを整理するために始めたブログは、いつしか闘病の支えとなっていました。

 死への恐怖におびえながらも、明日の生き方を懸命に模索するなかで、日々記された言葉に勇気づけられるのは、患者さんやその家族だけではありません。

 生きることと真摯に向き合った、魂の記録。



いのちの時間

9784877584412
著者中村美幸
仕様四六判 並製 口絵カラー4ページ+本文248ページ
発行年月日2013年4月12日
定価本体1400円+税
ISBN978-4-87758-441-2

 1997年8月12日、待ちに待った新しいいのちの誕生。しかし、当たり前の子育ては5か月しか続きませんでした。右の腎臓に見つかった腫瘍は悪性。宣告された余命は3か月。

 渓太郎が生きた500日を丹念に掘り起こすことで、生きていくうえで大切なことは何かを浮き彫りにした感性豊かなノンフィクション。

七つの奇跡 フルマラソンへの挑戦

七つの奇跡
著者城之内信吾
仕様四六判 並製 本文192ページ
発行年月日2011年10月30日
定価本体1400円+税
ISBN978-4-87758-437-5
 無限の可能性を伝えたい。  1996年12月8日、鈴鹿ロードレース選手権GP125クラス決勝で事故は起きました。脊髄損傷で車椅子生活を宣告されます。左手の中指がわずかに動くという小さな変化に、大きな希望を感じてリハビリに励み、半年後には歩いて退院。その後、運命に導かれてマラソンに出合い、 2009年には「東京マラソン」でフルマラソン完走。  オートバイとの出合いから、現在も新たな目標を設定して、仲間とともに挑戦し続けているマラソン生活までを力強く綴りました。

左腕からの贈りもの

左腕表紙カラー
著者福井勝一
仕様四六判 並製 口絵カラー4ページ+本文184ページ
発行年月日2007年10月31日
定価本体1400円+税
ISBN978-4-87758-414-6
 片腕でバイクに乗ることを当たり前にしたい  バイクで事故にあい障害者となっても、工夫を重ねてバイクに乗り続ける片腕ライダーの体験記。障害者が当たり前に生活していける社会をめざし、勇気を出して一歩を踏み出そうと呼びかけています。

東海の天職一芸

東海の天職一芸
著者岡田 稔  イラスト 茶畑和也
仕様四六判 並製 本文352ページ 
発行年月日2006年10月30日
定価本体1600円+税
ISBN4-87758-407-2
 昭和を支えた百通りの職と人生  油紙師、手筒花火師、筏師、時雨煮職人、鞄職人、靴職人、念珠職工、柳行李職人、人形職人、竹細工職人など、百人に渡る昭和の天職人の生きざまを、歯切れのいい文章とほのぼのとしたイラストで紹介。  毎日新聞中部本社版連載中「天職一芸」の単行本化。

東海の天職一芸②

東海の天職一芸2
著者岡田 稔  イラスト 茶畑和也
仕様四六判 並製 本文320ページ
発行年月日2008年12月10日
定価本体1600円+税   
ISBN4-87758-421-4
 百通りの職と百通りの人生。そして、百通りの飾らない言霊。  羅紗張り職人、玉子サンド職人、炭焼き職人、刺子師、包丁職人、庭飾り師、墓石職人、銅表札職人など、百人にわたる昭和の天職人の生きざまを、歯切れのいい文章とほのぼのとしたイラストで紹介。  毎日新聞中部本社版連載「天職一芸」の単行本化。

東海の天職一芸③

東海の天職3表紙
著者オカダ ミノル  イラスト 茶畑和也
仕様四六判 並製 本文320ページ
発行年月日2011年3月8日
定価本体1600円+税   
ISBN4-87758-433-7
犬山焼窯元、大小道具方、尾張曲げわっぱ職人、帽子職人、管楽器修繕屋、凍み豆腐職人、千鳥格子建具師、流しのギター弾き、飛騨の汐ブリ職人、和蝋燭職人、関の刀匠、伊勢海老仲買人、からすみ職人、魚の行商人、貝殻細工師など、愛知、岐阜、三重で取材した百人の生きざまを、歯切れのいい文章とほのぼのとした絵で紹介。  ページをめくるにつれ、幸せな気持ちが心に満ちてきます。  毎日新聞中部本社版連載「天職一芸」の単行本化。

しあわせ しあわせ

しあわせしあわせ
著者にわ ぜんきゅう  写真 竹谷 出
仕様A5変判 上製 本文114ページ
発行年月日2007年1月30日
定価本体1400円+税   
ISBN978-4-87758-409-2

 歳をとると人生が見えてくる

 老人ホームで絵や粘土細工を教えながら、お年寄りからエネルギーをもらっている造形作家の「老い」についてのエッセイと、34人のお年寄りの笑顔の写真、お年寄りならではの言葉を集めました。

 歳を重ねるのも悪くはないと思えてきます。

水谷ミミです

水谷ミミです
著者水谷ミミ
仕様四六判 並製 本文176ページ
発行年月日2007年7月25日
定価本体1000円+税
ISBN978-4-87758-412-5
 「もうすぐ30」を歌ったミミちゃんが、「金鯱物語」で帰ってきました!  プロの講談師になったいきさつ、感動した芝居や映画のこと、感心した生き方、頑張っている中高年のことなどをテーマにした、笑いあり涙あり元気の素ありのの講談調エッセイ。

雲ひとつあり

雲ひとつあり
著者内藤洋子
仕様四六判 並製 本文200ページ
発行年月日2007年10月8日
定価本体1400円+税       
ISBN978-4-87758-413-9
 悩みや事情があったからこそ、みんな生きてこられたはず  デビュー作『わが故郷は平野金物店』から16年。これまでの人生で忘れてきたたくさんの大切なものを、書くことによって取り戻す旅は続いています。

ホネになったらどこへ行こうか

ホネになったらどこへ行こうか
著者内藤理恵子
仕様四六判 並製 本文160ページ
発行年月日2007年12月5日
定価本体1200円+税   
ISBN978-4-87758-415-3
 死んでからのことを考えてみる!  少子化や都市化によって、大きく変わりつつある葬儀とお墓についてのエッセー。明るく大胆な筆の運びに思わず引き込まれます。  ホネになったときのことをとことん考えることによって、「生きる」意味が浮かびあがります。

ゆるやかな時間

ゆるやかな時間
著者柗原喜久子
仕様四六判 上製 本文208ページ
発行年月日2005年11月9日
定価本体1600円+税      
ISBN4-87758-402-1

 雨の日には雨の雫を観察し、原種のメダカを優しく育て、「愛・地球博」では小さな外交を重ねる日々。

 こころとからだが大きな環境の変化を受け入れたあとには、意外な楽しみが待っていました。

 日々のなにげない暮らしをいとおしむ、児童文学作家の珠玉の随筆集。

待ちどき

待ちどき
著者柗原喜久子
仕様四六変判 並製 本文288ページ
発行年月日2011年11月9日
定価本体1600円+税      
ISBN978-4-87758-438-2

 暮らしのなかに四季があった。

 暮らしのなかに知恵があった。

 暮らしのなかに絆があった。

 祖母が同居していた少女時代、妻となり、嫁となり、母となって子どもを育てた時代、そして、夫とふたりだけの暮らし。どの時代も日々の暮らしをいとおしんできました。

 そして、振り返ってみると、そこにはこれからの時代に求められているものが、ちりばめられていました。

生きて、ありがとう。

9784877584474
著者明日香(あすか)
仕様B6判 並製 口絵カラー8ページ+本文168ページ
発行年月日2014年4月8日
定価本体1200円+税
ISBN9784877584474
2013年10月、乳がんのために天に昇ったシンガーソングライター明日香49歳。
30年間の音楽生活とブログに残した「生きる言葉」。